Top Pageサービスのご案内
ペドーシストとは
Copyright (C) IBS Corporation. All rights reserved.

注1)ABC & BOC米国公認ペドーシスト(足装具士)とは?

アメリカの国家資格で、足の解剖学と病理学、生体力学、靴の製造や修正、足底装具と素材、靴の適合及び臨床への保存療法を学んだ個人です。 公認ペドーシストは、人間の歩行や運動に影響を与える医学的に関連した専門知識と経験を備えています。アメリカにおいては1948年に装具士(Certified Orthotist)、義肢士(Certified Prosthetist)とそれぞれが独立した制度が導入されました。 しかし、足は体の中で一番多くの骨と関節・筋肉・靭帯から構成されている複雑な部位の為、ポリオ疾患の治療を契機に足部のみの専門化の必要性が見直され1950年代にペドーシストの前身が導入されました。 
アメリカではペドーシストは足装具(靴型装具、足底装具及び距骨下関節制御装
(SCFO=Subtalar-Control Foot Orthosisを含む)のスペシャリストとして医師(Medical Doctor)、足病医(Podiatrist)、理学療法士(Physical Therapist)や創傷ケア専門家などと協力して足部疾患に対応している体制が確立されています。 最近はどの医療機関もチームアプローチが取り入れられ始めました。これは治療方針が一度に決定できるという利点があります。 資格(Certification)の有効期限は5年間で資格取得後も継続教育(5年間で55単位の取得)が生涯に渡って義務づけられており,この教育を怠り1単位でも未取得の場合は免許が剥奪される厳しい資格です。

注1)         ABCとは:American Board for Certification in Prthotics,Prothetics an Pedothics(注2)の略で、BOCとは:Board of Certification/Accreditationの略。

注2)         Pedothics(ペドーシクス)とは:足の病気、酷使または損傷により生じた足の問題を緩和する為に足を含む履物のデザイン、製造、部分修正をしそれを適合装着させることです。